忍者ブログ

Pectryのブログ

ワンダーフェスティバルに出展しているガレージキット制作サークルPectryのブログです。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

!すでのな

ことの発端は前回のワンフェス、2013【夏】だったと思う。

ヤス    「なあ、おじさん。 最近流行ってるらしいんだけど、艦これって知ってる?」
フランカー 「おお、なんか最近騒がれてんな。船だべ?船だべ?」
ヤス    「そうそう。おじさん軍人だから知ってるかと思ってたら案の定w」


一言説明しておくと、フランカーくんは陸・海・空、銃火器・兵器全てに精通する筋金入りの軍人である。
彼の軍センサーには当然ひっかかっていたようだ。

ちなみにもう一人の原型師のしっぺ氏は、声優100人言える。


フランカー 「おうよ。 人気あるみて~だな。 でも混み杉でやりたくても入れないみたいだね」
ヤス     「・・・・・それ・・・・・出したら・・・・・・・・・・売れるんじゃ・・・・・ね?」
フランカー 「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!?」



かくして、後日。


『キャラ知らずしてモノ作れず』


登場キャラを知るが為、運良く漢字鯖に潜りこむ事に成功したフランカーくんは、提督となったのである。


数ヵ月後、Pectryは仮申請当選。


本申請の許諾もおり、


フランカーくんの2014冬出展作品は【駆逐艦 島風】となった。








話は少々遡り、八月も中頃であったろうか。
フランカーくんはすっかり立派な提督となっていた。


当初の目的であるキャラ見物の域はとうに通り越し、PCのモニター内における艦隊指揮は既に島風の原型制作の障害とまでなっていた。


「某板で島風島風言ってんけど第六駆逐隊の方が可愛いってばよ。つーか雷作りゃ良かったな~
 ってか、おじさんもやれよ!マジおもしろいから」




しきりにフランカー提督に勧められた私は、めんどくさそうだな~ってか録り溜めたHDDのアニメ消化に忙しいのでそんな暇は無いのです。・・・などとごちながらも、それから何日かした八月最後の土曜日、DMMのHPを開く。


そして、その日たまたま艦これ 第9サーバーとして新設され、大解放されていたショートランド泊地着任提督となってしまったのであった・・・。






当然、着任したての新米提督にはわからない事だらけである。
まして私は、第二次大戦当時の軍艦に対する知識などほぼなかった。
せいぜいわかっても艦種程度のものである。



電ちゃんたった一隻だけの我が鎮守府は、先が思いやられた。



























そして今・・・・・・




5-2でぐるぐるレベリングしてたらこんなになってしまいました。












                                                        
記:ヤス
PR
Comment form
お名前
メールアドレス
URL
タイトル
コメント
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[07/30 ヤス@Pectry]
[07/29 マッカラン]
[03/10 ヤス@Pectry]
[03/07 天龍太]
[02/22 ヤス@Pectry]
プロフィール
HN:
Pectry
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(05/06)
(06/02)
(06/16)
(06/30)
(06/30)
P R
  Copyright 2017 Pectryのブログ All rights reserved.
Template Design by LockHeart|powered by NINJA TOOLS 忍者ブログ [PR]